『専業主婦』でも作れたクレジットカード「楽天カード」で節約貯金

主婦でも作れた楽天カードの解説

専業主婦でも「楽天カード」を作ることができました。専業主婦になってから初めて発行したクレジットカードです。

CMでは主婦、学生さんでも作れると言っているけど、勤めていないわけだから無収入ってことで審査はどうなんだろうと思いながら、半信半疑で手続きを済ませました。

審査に通りたいので、専業主婦ということでキャッシングは0円にしました。審査の電話などもなく無事発行してもらうことができました。

一番よく利用するネットショッピングサイトが「楽天市場」なので、無事「楽天カード」を発行してもらうことができてよかったです。

年間71,085円分を無料でショッピングしていた!

「楽天カード」で節約貯金 1

楽天カードは意識しなくても自然と節約しない貯金ができるクレジットカードです。

全部楽天カード利用で貰えたポイントではないですが、楽天スーパーポイントの利用・獲得履歴を見てみたら、年間で71,085ポイント=71,085円分を無料でショッピングさせていただいたようです。

年間で71,085円を節約しようと思うと結構大変ですよね。1ヶ月5,923円を節約しなくてはなりませんので、節約するとなるとなかなかハードルが高い金額です。

楽天スーパーポイントはいろいろな方法で貯めることができて、貯まりやすいポイントなので大好きです。

楽天カードを作るだけで16,000円が貰える

「楽天カード」で節約貯金 2

楽天カードは専業主婦でも申し込みOKです。

10,000円相当の楽天スーパーポイントが貰えるというタイミングで作りました。

職業欄はもちろん専業主婦にチェックを入れ、キャッシング利用は0円にしました。

結果、入会キャンペーンや特典などで合計10,000円分のポイントゲットすることができました!

楽天カードを作る時は、タイミングが大切

「楽天カード」で節約貯金 3

私は楽天スーパーポイントを10,000円分と、現金1,300円で計11,300円をいただきました。

タイピングがよければ、楽天スーパーポイントを7,000円分と、現金9,000円で計16,000円のゲットが可能です。

 

「楽天カード」で節約貯金 4

私が楽天カードを作る時に、チェックしたポイントサイトの中で一番ポイント還元率が高かったのが、ハピタスの1,300p=1,300円でした。

ところが現在はモッピーで9,000p=9,000円還元してもらえます。こればかりはタイミングとしか言えません。利用者のクチコミレビューを読んでみるとポイントアップ時に申し込んでいる方が多いようです。

申し込むタイミングでトータル5,000円以上の差が出ます。

楽天カードで決済しただけでポイントが貰える

「楽天カード」で節約貯金7

近所の小さなスーパーがクレジットカード支払いができるようになったのでクレカ払いにして、動物病院で購入するワンのご飯や薬などもクレカ払いにして、美容院もクレカ払いにしてって、現金払いを減らしたら毎月1,000円近いポイントが貰えるようになりました。

このポイントはカード利用した金額に応じてもらえるポイントです。楽天市場でネットショッピングで獲得できるポイントとは別に貰えるポイントなので、ポイントを2重取りしているみたいです。

日用品を上手にネットショッピングでポイントゲット

「楽天カード」で節約貯金 6

私は、災害対策も兼ねて常にミネラルウォーターが常に2ケースあるように2ヶ月に1度ぐらいのタイミングで購入しています。

長期保存ができるお水は飲用期限を忘れてしまい何度が捨ててしまっていたので、安めのミネラルウォーターを循環よく常備することにした次第です。

ミネラルウォーターは重いので、玄関まで持ってきてくれるのは助かります。

実家の両親にも最低できる災害対策のひとつとして、常に2ケースあるように常備してもらっており、両親はネットショッピングができないので私が購入する時に確認して一緒注文するようにしています。

受取人の「○○○子」が実家で、「○○○乃」が私の家です。受け取り先もこのように登録しておけるのでとても便利です。

楽天カードはポイントが貯まりやすいのでおススメです!

楽天カード発行でポイント二重取り

楽天カードを作る時はポイントサイトを利用した方が総合的に獲得できるポイントが多くなります。

ポイントサイトを経由すると「ポイントサイトのポイント」と「楽天スーパーポイント」の二重取りができます。

ポイントサイトを経由するなんて面倒くさい方は、こちらのバナーをご利用ください。楽天カードを作れるページ直結していますので、すぐ発行手続きができます。

モッピーで獲得できるポイントは500円~10,000円ぐらいの幅があります。これはタイミングでしかありませんので、ほどほどの還元率のところで作っておくのが無難です。

モッピー経由で楽天カードを作る

楽天スーパーポイントを貯める方法

楽天ポイントカード

楽天ポイントカードは、4種類あります。

①楽天ポイントカード

「楽天カード」で節約貯金7

このような普通のポイントカードタイプは、楽天スーパーポイントと提携しているショップで発行してもらうことができます。スタンダードなカードが良い方は楽天で申し込むことができます。

②楽天Edy機能付きカード

電子マネー「楽天Edyカード」と楽天ポイント機能が一緒になったカードです。1枚324円(メール便送料無料)ですが、エントリーをして楽天Edyカードを使用して貯まるポイントを楽天スーパーポイントに設定すると400ポイント貰えますので実質無料にすることができます。

③楽天カード(クレジットカード)

楽天カードを申し込む時に付帯することができます。既に楽天カードの持っている場合は、切替手数料1,080円(税込)がかかりますますが、Edy機能も付帯すると無料で楽天ポイントカード付帯のクレジットカードを発行してもらえます。

④楽天ポイントカードアプリ

楽天ポイントカードアプリがありますので、ダウンロードしてログインしてから会計時に提示すればバーコードを読み取ってポイントを加算してもらえます。

楽天ポイントカード

楽天Rebates(リーベイツ)

「楽天カード」で節約貯金9

楽天Rebates(リーベイツ)は、楽天が運営するポイントサイトです。このサイトを経由してショッピングをするとポイントバックがあります。

まだ、オープンしたばかりなので、お得なキャンペーンをやっていて、Rebatesアカウントを新規作成してから90日以内に、Rebates(リーベイツ)経由で1回の注文で5,000円以上(税抜・送料別・ポイント、クーポン利用別)ご購入すると、1,000ポイントのボーナスプレゼント中です。

楽天Rebates(リーベイツ)


人気ブログランキング


にほんブログ村

コメントを残す