楽天アフィリエイト実績2018年1月

楽天アフィリエイトのコツ
楽天アフィリエイトのコツ

2018年1月の楽天アフィリエイト実績は4,898ポイント。

最近、楽天アフィリエイト収入が急下降気味なので、ちょっとテコ入れをする時期にきています。

 

楽天アフィリエイトで稼ぐのは超簡単

楽天アフィリエイトのコツ

楽天アフィリエイトは、とても簡単に稼げるようになるんです。

楽天アフィリエイトの稼ぎ方には2種類あります。

【1つ目】資産型アフィリエイト手法

上位検索されるような丁寧な記事を書いて稼ぐ方法です。

1つの記事でも、上位検索される記事であれば、ほぼ何もしないでもコンスタントに収入が入ってきます。

理想のアフィリエイト手法でしょ。

私の楽天アフィリエイトの収入が半減したのは、上位検索されていた2記事のうちの1記事が2ページ目に飛ばされてしまったせいだと思われます。

ほぼ何もしないで上位に検索される2つの記事だけで毎月10,000円以上の楽天アフィリエイト収入がありました。

毎月報告しているタダポチ実績の大部分は、楽天アフィリエイトのおかげです。

 

どうやって資産がアフィリエイト記事を書くのか。

おすすめは、自分の大好きなモノを題材にすることです。

そして、徹底的に解説します。いろんな角度から解説していきます。あなたが知っている全を投入します。

自分の大好きなモノに対しては、視点が違うんですよね。多分。溢れ出てくるようないい文章が書けます。

商品の解説だけにとどまらず、率直な自分の気持ちも書いておきましょう。

記事を書く上で大事なことは、その商品が「欲しいなぁと思っている人」に対しての記事ではなく、「買うつもりの人」に対していの記事を書くことです。

心が決まっていない人に決心させるのって、とってもハードルが高いんですよ。人の心を動かすには相当なライティングスキルが必要です。

買うと決めている人には、あとは足りてない部分を補ってあげるだけでよいので、ハードルが低くなります。

この部分がわかれば、1つの記事だけでもコンスタントに収入を得られるようになると思います。

 

【2つ目】数を打つ!

私が初心者の頃に実践していた方法です。

1日1記事を書きます。

超簡単な商品解説と、大き目なバナー掲載をしただけの内容はないに等しい記事でした。

ただ、1つのジャンルに絞りました。どちらかというと1つの商品に絞ったという感じです。

もちろん題材は、自分の好きなモノです。

まず、楽天ショップに掲載されている商品説明をリライティングして、掲載します。

そして、商品バナーとテキストバナーを掲載します。価格は表示しません。

これだけですので、ショップ探しから記事を公開するまでにかかる作業時間は10分程度です。

すぐ成果が出始めたので、調子に乗って単価の高い海外ブランドにも挑戦しましたが、全く興味ないので毎日1記事が苦痛になって成果が出るまで続けられませんでした。

数を打つ方法は、継続しないと成果出にくいので、自分の欲しいモノや好きなモノの方が続けやすくおススメです。

 

cookie機能のおかげ

楽天アフィリエイトが簡単に稼げるのは、cookie機能(データの一時保存)のおかげなんです。

楽天アフィリエイトのコツ

↑↑これは、2009年10月に楽天アフィリエイトを始めた月の成果です。

クリックは136件ありますが成果は0円です。

 

楽天アフィリエイトのコツ

↑↑これは、翌月以降の成果です。

楽天アフィリエイトを始めた月は毎日1記事を書いていましたが、成果が出始めてからは週に2,3記事、次第に1,2記事と記事数は減りましたが成果はあります。

記事を書かなくても成果が出ているのは、楽天アフィリエイトのcookieが30日だからなんです。

ユーザーがあなたのサイト経由で楽天に一度でも訪れると、あなたのサイト経由でアクセスしたデータが30日間保存されるので、1度目に何も購入されなくても、30日以内にまた楽天市場で何か購入すれば、あなたの成果となります。

上記で「価格を表示しない」と書いたのは、いくらか知りたいと思いますので、楽天市場で確認してもらうためです。

ただ「数を打つ」手法は、内容がない記事なので、記事を書かずにいると、次第に検索で表示されなくなってきます。

週に1回でも書き続けた方がいいってことですね。

 

月10,000円程度しか稼げていないのに偉そうに解説しましたが、簡単に稼ぎたい方にはおススメな方法かなと思います。

 


人気ブログランキング


にほんブログ村

コメントを残す