税金支払いでポイントが貰えるnanacoカード活用術

税金支払いでポイントを稼ぐ方法
税金支払いでポイントを稼ぐ方法

ずっとやりたいと思っていた「税金支払いでポイントが貰える方法」を実践しました。

今回初めて固定資産税30,000円分を支払って、300円分のクレジットカードのポイントを貰うことができました。

年間どれぐらいの税金を支払っているでしょうか。

例えば、我が家の固定資産税は、年間120,000円です。この方法で支払えば、年間1,200円分得することができます。

また、自動車税、市民税なども合わせると年間で最低50万円ぐらい税金の支払いをしなければなりません。この方法で支払えば年間5,000円得することができます。

結婚した15年ほど前から、この方法で支払っていたら今までに75,000円得していました。(15年前はnanacoカードはないかっ…。例えばなしです。)

そして、これからまだ15年は車の運転もすると思うし、家を売る予定もないし、仕事もできるかぎり続けると思うので、同じぐらいの税金を納めるとして75,000円得することができます

 

税金支払いってポイントを貰う手順

 

税金支払いでポイントを稼ぐ方法

 

税金支払いでポイントを貰う方法は、クレジットカードから電子マネーにチャージする過程でポイントを貰います。

yahooカードでnanacoカードにチャージする過程で、チャージ金額の1%のTポイントが貰えます

(yahooカードとはYahoo Japanカード(YJカード)の事です。)

 

例えば、

税金支払いでポイントを稼ぐ方法

例えば、yahooカードで30,000円分をnanacoカードにチャージすると300Tポイントが貰えます。

先日、固定資産税の支払いのために30,000円分をnanacoカードチャージしたので、300円分のTポイントがもらえました。

先にも述べましたが、私の場合は年間最低50万円の税金支払いがありますので、この方法で支払えば5,000円分のTポイントが貰えます。

支払い先は他にもある

  • 固定資産税
  • 自動車税
  • 住民税
  • 所得税
  • コンビニで支払える振込み用紙
  • 公共料金
  • 国民年金

私の思いつくのはこれぐらい…。

コンビニ「セブンイレブン」でnanacoカードで税金を支払う時は、ポイントは貰えません。

 

【Step1】nanacoカードを発行する

税金支払いでポイントを稼ぐ方法

nanacoカードの発行には300円かかります。

●不定期開催ですが、セブンイレブンで実質無料でnanacoカードを発行できるキャンペーン時に発行する。

●イトーヨーカドーで毎月8日の付く日はnanacoカードが無料で発行できるそうです。

私は、セブンイレブンで300円で購入して300ポイントが貰える時に発行しましたので、実質タダです。

10日後からクレジットカードチャージ可能
nanacoカードを新規発行してから、10日後の朝6時以降よりクレジットカードからの可能になりますので、余裕を持った準備が必要ですね。

 

【Step2】Yahoo Japanカード(YJカード)発行する

税金支払いでポイントを稼ぐ方法

nanacoカードにチャージしてポイント還元を受けられるクレジットカードを用意します。

私はYahoo Japanカード(YJカード)を、このために発行しました。

ハピタスでYJカードを発行して14,800円稼いでみた!

2017.12.26
重要
nanacoカードへチャージしてポイント還元があるクレジットカードは限られています。

私の知る限りでは、下記の3種類のカードはチャージでポイント還元があります。

  • リクルートカード(1,2%)
  • Yahoo Japanカード(1,0%)
  • セブンカードプラス(0,5%)

楽天カード(JCB)は昨年、10月頃にポイント還元が終了しました。

リクルートカードの方が(0,2%)還元率が高いですが、使い勝手の良さも考えて私はYahoo Japanカードにしました。

重要
yahoo japanカードの場合は、ブランドマークが「JCB」であることです。

現在、yahoo japanカードをお持ちで、ブランドマークが「VISA、MasterCard」の場合は、発行し直さないとチャージできません。

面倒だけど作り直しちゃった方がお得だよ!

 

【Step3】クレジットカード本人認証

税金支払いでポイントを稼ぐ方法

nanacoカードにチャージするクレジットカードは、「本人認証」済のカードであること必須になっています。

Yahoo Japanカードの場合は、「カード情報」にログインをして、「各種お手続き」から簡単にできます。

本人認証とは
本人認証サービスとは、インターネット上でクレジットカードの不正利用を防ぎ、より安全にお買い物いただくためのサービスです。

事前にカード会社へご登録いただいたパスワードを決済時に入力することで、お客様本人のご利用かを認証します。

 

【Step4】クレジットカード事前登録

税金支払いでポイントを稼ぐ方法
  1. nanacoサイトから「会員メニューログイン」
  2. nanacoクレジットチャージを選択
  3. クレジットカード事前登録を済ませる
24時間後にチャージ可能
クレジットチャージは、クレジットカード事前登録完了後24時間経過後から利用できるようになります。

 

【Step5】nanacoクレジットチャージ

税金支払いでポイントを稼ぐ方法

クレジットカード事前登録完了後24時間経過したら、nanacoサイトから「会員メニューログイン」、クレジットチャージを選択し、チャージをします。

上記は、30,000円をチャージしたので、「センターお預かり分」のマネー残高が30,000円になっています。

クレジットカードチャージをすると一旦「センターお預かり」になります。そして、セブン銀行ATMなどで残高照会をすると支払い可能なnanacoになります。

  • 1日3回まで、nanacoカードにチャージ可能
  • 1回5,000円~30,000円まで
  • 1ヵ月間では回数で15回、合計金額で20万円まで

nanacoモバイルアプリの場合は29,000円までとなります。

 

【Step6】残高照会で支払いができるようにする

税金支払いでポイントを稼ぐ方法

セブンイレブン内のセブン銀行ATMでnanacoカードの残高照会をすると、チャージした分が支払い可能なnanacoになります。

上記は、30,000円チャージして残高照会をして、さらに30,000円チャージした時のマネー残高です。

重要
nanacoカードの残高照会はレジで「残高照会をしたい」と伝えるとレジでもできます。

 

10万円まで支払いが可能

1枚のnanacoカードで10万円まで支払いが可能です。

nanacoカードは50,000円分までチャージしておくことができます。

そして、センターお預かり分として50,000円までチャージしておくことができますので、計10万円まで支払い可能です。

10万円の支払いをする場合

まず50,000円を支払い、その場で「残高照会」をしてもらうと「センターお預かり分」から29,000円チャージされ、さらに「残高照会」をしてもらうと残りの21,000円が「センターお預かり分」からチャージされ、計10万円の支払いが可能になります。。

この場合、クレジットカードチャージをしたら一度セブンイレブンに行って残高照会をしてnanacoカードを50,000円にしておいて、翌日、センターお預かり分が50,000円になるようにクレジットカードチャージします。

よって2日がかりの作業になりますね。^^

なんか文章にすると、全体的にとっても面倒な感じがしますね。

まとめ

  • 【Step1】nanacoカードを発行
  • 【Step2】Yahoo Japanカードを発行
  • 【Step3】クレジットカード本人認証
  • 【Step4】クレジットカード事前登録
  • 【Step5】nanacoクレジットチャージ
  • 【Step6】残高照会で支払いができるようにする
  • 支払いをする!

 

1円で「かっぱえびせん6袋」買ってみた!

2018.01.18

ハピタスでYJカードを発行して14,800円稼いでみた!

2017.12.26


人気ブログランキング


にほんブログ村

コメントを残す