ホームユーテストで「商品券」と「無料で商品のお試し」

ホームユーテストの解説

 

ホームユーテストとは、新商品などを自宅で一定期間試して、アンケートに回答するモニターです。

ホームユーテストの依頼アンケートがあり、事前アンケートで該当すると参加することができます。

試す商品のジャンルはわかりますが、どの商品なのかは伏せられています。また、試す期間もホームユーテストによって異なります。1~2週間程度が多いです。

使用期間が終了しアンケートに回答して完了したあとは、商品を返却しなければなりまん。また、ホームユーテストで試した内容などは一切口外してはいけないことになっています。

全て完了すると謝礼として500円~1,000円の商品券が貰えることが多いです。

無料で商品が試せて商品券が貰えるので、私は大好きです。

 

ホームユーテスト依頼の多いサイト

ホームユーテスト依頼の多いアンケートサイトは、『Dstyle Web(ディースタイルウェブ)』です。常にホームユーテスト案件依頼がサイトに掲載されています。

最大手『マクロミル』は、スマホで回答できる簡単なアンケート一番多く、コンスタントに稼ぐことはできますが、意外とホームユーテスト依頼は少ない印象です。

infoQ』は、ず~と昔に1度だけホームユーテストに参加させていただいたことがあります。

ライフメディア』と『infoQ』は、テンタメがあるので、無料で商品を試すチャンスがあります。

テンタメとは、購入商品の最大100%のポイントが貰える「商品お試し」×「アンケート」です。

該当商品を購入してレシートを撮影して投稿し簡単なアンケートに答えるだけです。抽選もありますが、早い者勝ちが多いです。

 

Dstyle Web(ディースタイルウェブ)の解説

dstylewebの解説

『Dstyle Web(ディースタイルウェブ)』は、通常のアンケートもそれなりにありますが、ホームユーテストが多い印象のアンケートサイトです。

また、利用したことのある商品や、サービスの評価を投稿するサイト『シェアビュー』でもポイントを貯めることができます。

1投稿20~30ポイントが貰え、ポイントは『Dstyle Web』に加算されます。『シェアビュー』の月の獲得上限は、最大3,000ポイントまでです。

『Dstyle Web』1p=1円ですので、『シェアビュー』だけで3,000円稼ぐことが可能です。でも1投稿20~30ポイントだから『シェアビュー』だけで3,000円稼ごうと思うと最低でも100投稿だね。ふぅ~。

アンケートの種類

ちゃんと通常のアンケート依頼もあります。

たくさんのアンケートに回答したい方は、追加で外部委託の『SSI(サーベイサンプリングインターナショナル)』アンケートに登録するとアンケート依頼が増えます。登録後、配信依頼を解除することもできます。

『「参加型調査」の募集アンケートご案内メール』を参加にチェクを入れると、依頼メールが配信されます。

参加型調査とは、座談会・会場調査・個別インタビューなどの会場で行われる調査です。

座談会や会場調査と聞くと、一見報酬が高いイメージですが、実際に報酬は高めのものが多いですが、交通費は一律で報酬に含まれていることも少なくありません。会場が遠い場合、せっかく参加したのに報酬がほぼ交通費になってしまったなんて事にならないように内容はしっかりチェックして参加しましょう。

ポイント交換

ホームユーテストの解説
  • PeXポイント 2500ポイント(=250ポイント)
  • Amazonギフト券 500円分(=500ポイント)
  • iTunesギフトコード 500円分(=500ポイント)
  • ジャパンネット銀行 500円(=500ポイント)
  • ギフトカード 500円分(=500ポイント)
  • 図書カード 500円分(=500ポイント)
  • ジェフグルメカード 500円分(=500ポイント)

ギフト券、図書カード、ジェフグルメカードのポイント交換は、手数料を取られることが多いのですが、『Dstyle Web』は、手数料なし、送料も負担してもらえます。

 

Dstyle Web(ディスタイルウェブ)

 

モニター登録をして、無料『食品』無料『コスメ』で節約貯金!

2017.08.02

 

人気ブログランキング


にほんブログ村

コメントを残す